初対面でココロの中を見透かされ悩みを言い当てられた!

P.N.I, アロマ, アロマスクール

初めてPPR心理解析を知ったときの衝撃を今でもよく覚えています。
30年前、友人にちょっと面白い人がいるから会いに行こうと、彼女のお姉さんがお勤めしているブティックへといったのです。
そこでブティックのオーナーである方にお会いして心理解析というものを初めて体験しました。
今でこそ独身の方も多いですが、当時私は28才、世間で言えば、そろそろ結婚っていう年頃です。周りの友達は次々と結婚していくのに、なんで私にはいつもしっくりくる人が現れないのかなー。みんな結婚ってどうして決めるの?親からは見合いを勧められ、お見合いを3回。相手はみんな気の弱そうな人で、外見の好みも合わないし、お付き合いしてもどうしても結婚を考えられない。
なんとなく過ぎていく毎日に焦りを感じながら日々過ごしていました。友人はそんな私に何かのヒントとなるのではないかと引き合わせてくれたのでしょう。
オーナーに、自分のことは何も言わずただ50問の質問に答えただけです。
それなのに私の性格、恋愛の悩みを全部言い当ててしまったのです。
「君はいい加減な人とばかり付き合っているね」
「中にはいい人もいただろうにそういう人は君から去って行くなー」…と言われてしまい驚きと急に失礼なことを言うなと少し腹立たしい気持ちになりながら私は考えていました。
「え?何これ?占いでもないし…なんでこんなことがわかるの?」
恋愛がうまくいかないのは、縁が無いとか、私の運命ではないってこと?」
私の好きになる人は、明るくて楽しませてくれる人が第一条件、そして私の気の強さに耐えられる人でした。実はこの好きなタイプが私の結婚観に大きく影響しており、そしてその訳は私が父親を拒絶していたことが原因であると後になってわかりました。
私は内弁慶で神経質な父親が大嫌いでした。
20代は何故か、引っ込み思案なおとなしい男の人に告白されることが多く、それまで普通に話をしていたのに私を好きと知った途端、容赦なく罵倒したり、無視したり、相手を傷つけても平気な態度を取っていました。ひどい話ですが…
このカウンセリングを受け、こんな性格を見抜いて理由を教えてくれるマニュアルがあると知っていたら、今までの苦労(何故恋愛がうまくいかないのか)しなくてすむじゃん、と思い、今まで損したと思う気持ちと、希望を持てる自分を想像して、ドキドキしたのを覚えています。
私はこの勉強がしたいと思い、すぐ東京を引き払い、当時付き合っていたいい加減な彼氏と別れ、ブティックで仕事をしながら、PPR心理解析、心理学、哲学、人間のことを勉強し始めました。
何人もの友達のPPR心理解析を取せてもらい読解力を深め、電車に乗れば人間ウオッチングをして、どんな人か、悩みは何かを想像する。見る目を養う訓練をしました。
PPR心理解析では人間は何故生きているのか、哲学を学ぶことで、健康的な生き方を徐々に理解できるようになりました。オーナーの指導のもと思考の改善と合わせ、呼吸を整えることをやり始めました。
朝6時から近所の大きなガレージを借りて瞑想と呼吸法、ウオーキングを始めました。半年ほどの早起き瞑想でしたが朝、スタッフの皆と呼吸法を実践していると不思議なことが多く起こりました。
特に印象的な出来事を言いますと、夢のお告げです。
もう何年も会っていない高校時代の友人が夢に出て来たので、気になって電話をかけると誰にも言ってない悩みがあったらしく驚いて「何故知っているのか」と怖がられたり、亡くなったばかりの父と60代の母の間に子供が出来た夢をみたあと8年子供ができなかった妹の妊娠が発覚したときは、かなりの衝撃でした。父から妹へのプレゼントを私が夢のお告げを受け取ったのです。一緒に勉強していた他のスタッフも夢にメッセージが来ることがあるようで、出てきた相手にすぐ電話していたのを覚えています。
この頃から、自分の勘や、感じたことは何かのお告げかもしれない。と思うようになりました。
別のスタッフたちにも、奇跡的なことが起こっていました。慢性的に股関節脱臼を起こしていた女性の股関節の痛みが消え、手術なしで治ってしまいました。
一緒にウオーキングしていた高校生のニキビや、アトピーの改善。私もきつい花粉症の鼻炎がすっかり治ってしまいました。
朝6時から呼吸と瞑想をして皆それぞれ良い結果を出していました。
思考を変えて本物を見る目を養い、呼吸を整え、自然と一体化されるとカラダは変わり、遠く離れた友人の意思をキャッチしたとき、人は誰でもすごい力を持っていることを知ったのです。
後にアロマテラピーを取り入れ簡単に誰でも安定した呼吸が出来るPNIアロマテラピー「香りの処方」が確立されました。
「香りの処方」の、香りを嗅ぐだけで長年悩みだった生理痛がすっかり消えてしまい、痛み止めのクスリが必要なくなりました。こんな日が来るなんて!クスリを飲まないと気絶するほどの痛みがあったので…しかもいい香りをただ嗅いでいるだけなのです。
私は勉強しているうちに運命の謎が解け、物事の本質を見る目を養えたおかげで不安に満ちた人生から解放されていたのです。
自分自身の体験、その他にもたくさんの奇跡の体験談が寄せられています。

関連記事一覧